既婚者同士 LINE

既婚者同士のLINEでおはようは脈あり?LINEで分かる相手の気持ち

既婚者同士のLINEでおはようは脈あり?LINEで分かる相手の気持ち

既婚者同士のLINEで毎日「おはよう」と連絡が来るのは、脈ありの可能性が高いです。

まめに連絡を送るのが苦手な男性が、あいさつのLINEをするのは相手に好意があるからこそ。ただ、おはようのLINEだけでは脈ありと決めるのは不安です。

当記事では、既婚者同士のLINEで脈ありと分かるサインについて解説していきます。

なぜ既婚者同士のLINEでおはようと連絡が来るの?

お互い既婚者なのに、相手から毎日「おはよう」のLINEが来るのは、こんな理由が考えられます。

  • あなたに好意を持っている
  • 相談(話)相手がほしい

では、これらの理由についてそれぞれ詳しくご説明します。

あなたに好意を持っているため

あなたに好意を持っているため

一般的に、男性はまめにLINEでメッセージを送るのが苦手です。ですが、好意を持っている相手には自然と気持ちが向くため、些細な内容でLINEを送ってくるようになります。

特に用事がないときの「おはよう」というLINEは「今日も連絡を取りたい」という意志に他なりませんので、あなたに好意を持っていると見てよいでしょう。

相談(話)相手がほしいため

既婚者ともなると、気軽に異性の友人を作るのも難しいものです。旧知の友人でも、男性なら女友達よりは男友達との方が連絡を取りやすいでしょう。

でも、同性ではなく異性と話がしたい時もあります。男性同士では解決できない相談事がある時は女性の話を聞きたいと思う人もいるでしょう。

心の癒し

毎朝「おはよう」のLINEで始まり、何気ない会話が続いているという状況が、相手にとって心の癒しになっているのかもしれません。

既婚者同士のLINEでの3つの脈ありサイン

「おはよう」以外にも相手があなたに好意を持っているとわかるLINEの内容があります。

  • おやすみなどのあいさつLINE
  • パートナーの悩みに関するLINE
  • カワイイなど褒めるLINE

2つ以上あてはまっていたら、完全に脈ありと考えていいでしょう。

あいさつのLINE

あいさつのLINE

「おはよう」で始まり「おやすみ」で一日の会話が終わるLINE。まるで恋人同士のようですね。

誰にでもあいさつLINEを欠かさず送るなんて人は滅多にいませんから、相手があなたに好意を持っている可能性はとても高いでしょう。

パートナーの悩みに関するLINE

悩み事というのは、その人のプライベートな部分です。特に男性は、パートナーとの関係についての話なんてそう簡単に他人に話すことはないでしょう。

元々男性は女性のように自分の悩みを人に話すということをあまりしないので、あなたに対して心を開いているサインとも言えます。

あなたの方が好ましい”と感じているサイン

自分のパートナーに不満があり、それを女性であるあなたに相談してくるということは、相手の男性の中で“パートナーよりもあなたの方が好ましい”と感じているサインでもあります。

「自分の妻にはこんな不満があるんだけど、君は違うよね」ということを暗に伝えているとも言えるでしょう。

カワイイなど褒めるLINE

男性から女性に対しての「カワイイ」というLINEは、気がある相手でなければ送りません。

社交辞令が必要な場面なら違うかもしれませんが、あいさつや他愛ない会話を続けている中での褒め言葉であればその可能性は高いでしょう。

相手はあなたとの距離を縮めたい

気がある相手から褒められて悪い気持ちになる女性はいないはずです。

また純粋に相手があなたのことをカワイイと思っていて、それを素直に伝えてきたという可能性もあります。いずれにしても、相手はあなたとの距離を縮めたいと感じているでしょう。

既婚者同士のLINE相手との相性を知りたいときは?

お互い好意があっても、既婚者同士だと気軽に周囲に相談することもできません。

お互いの気持ちがそれぞれ盛り上がっている時に、それが純粋な好意なのか、単に話し相手が欲しいだけなのか、を判断するのは女性にとっては難しいものです。

「占い」

身近に相談するのが難しいときは「占い」を利用するのも一つの手です。占い師の側も不倫や浮気などの複雑な恋愛の相談を受けることが多いため、一般的には憚られるような内容でも偏見を持たずに対応してくれる鑑定師がほとんどです。

既婚者同士のLINE相手の相性をみてもらう占い

気軽に相談できる占いには、以下のような種類があります。

  • 電話占い
  • メール占い

わざわざ占いをしに出掛けなくても、スマホ1つで相手との相性を占うことができます。

電話占い

気になる内容についてすぐに結果が知りたいという方におすすめなのが、電話占いです。

運営会社にも寄りますが、1分あたり200円前後から占ってもらうことができ、初回登録時は2,000円~3,000円の無料特典が付くサイトが多いです。

電話占いヴェルニ(電話占いヴェルニ公式HP)

口コミでも人気や評価が高く、電話占いヴェルニなど多数のサイトが存在します。

在籍している占い師それぞれに特徴があるので、プロフィールや鑑定方法などをチェックして自分に合った占い師を探すといいでしょう。

メール占い

メール占いは、占い師と直接会話をする必要がなく、また料金も時間単位ではなく1件ごとなので、時間を気にして相談が上の空になるという心配もありません。

返信までに少々時間を必要としますが、待つのは平気という人はこちらがよいでしょう。

メール占い

メール占いは、電話占いと並行して受け付けているサイトや、メール占い専門のサイトなどがあります。

鑑定方法も千差万別なので、自分に合った占い師を探してみてください。

既婚者同士の「おはよう」のLINEはいけないこと?

既婚者同士でも、気軽にLINEが出来る相手がいると毎日が楽しくなります。

いくつになっても友人知人は多い方がいいですし、結婚したら異性の知り合いが全くできなくなるという訳でもありません。

LINEを送り合うこと自体はまったく悪いことではありませんし、「おはよう」のあいさつくらい問題ありません。

もしどこか罪悪感が生まれているとしたら、それはあなたが相手に特別な感情を抱いているという明確なサインかもしれませんね。

まとめ

既婚者同士で毎日「おはよう」のLINEが続くのはどんなサインなのか、当てはまる内容や思い当たることはあったでしょうか?

せっかく仲良くなれた貴重な異性の相手とのLINEで、いつまでもときめきを忘れず若々しい気持ちでいたいですよね。あなたとお相手の楽しいひとときが続くために、この記事がお役に立つことを祈っています!