プログラミング教育 ソフト

プログラミング教育を学べるプログラミングゼミとは

プログラミングゼミ 公式画面

プログラミングゼミは、ディー・エヌ・エーが開発したプログラミング学習アプリです。

2017年10月に無料公開が開始され、小学校やイベントなどに既に使用されています。

今回は、プログラミングゼミについて解説します。

【他の教育ソフトもチェック!】
プログラミング教育を無料体験できるソフト一覧

プログラミングゼミとは

プログラミングゼミは子供向けにプログラミングの楽しさを教えるアプリです。
子供たちの可能性を見つけて、潜在能力を伸ばすサポートもしているので、将来の選択肢を増やすことが出来ます。

これからの子供達は情報化社会の中で生きていかなければいけないです。当たり前のようにパソコンやスマートフォンがある環境なので、IT機器を使いこなしたり、問題解決をするための思考力を養う必要があります。

その思考力を養うためのプログラムを豊富に用意しているのがプログラミングゼミです。これからの社会、未来に役立つ能力を身に付けることが出来ます。

プログラミングゼミの特徴について

プログラミングゼミでは難しい言葉を使わず、子供でも楽しめる工夫をしています。
可愛いキャラクターなどを操作しながら、ゲームをするような感じでプログラミングを学びます。

アプリを使って授業を行うこともあり、勉強が苦手だという子供でも抵抗なく授業に集中することが出来ます。思考力を養うために、自由な発想を大事にしているのもプログラミングゼミの特徴の一つです。

小学生の時期は正解や不正解はなく、まずは自分の考えを表現してみることが重要です。プログラミングは自由な発想から生まれる要素もたくさんあるので、まずは楽しむことが大事です。

プログラミングゼミの始め方について

プログラミングゼミはアプリをダウンロードすることですぐに使うことが出来ます。iphoneでもアンドロイドでも利用可能ですし、パソコン用もあります。

タブレットがあれば大きな画面で学ぶことが出来ますし、操作も指でタッチするだけなので非常に楽です。アプリは無料なので自宅で利用しても良いですし、学習塾などで子供向けに授業を行うことも出来ます。

小学校1年生から利用するのが良いですが、ひらがなが読める年齢であれば始めることが出来ます。オフラインでも利用することが可能なので、ネット環境があるところでアプリを入れておけばいつでも利用可能です。

プログラミングゼミを使ってできること

自分で作品を作ったり、友達と作品を共有することもできます。
授業支援ガイドブックや取扱説明書も無料でダウンロードできるので、親や先生が子供に教えるための準備も整っています。

パズルを組み立てながらプログラミングの基礎を身に付けることも出来ます。
キャラクターを作ることも可能なので、色々なキャラクターを作成して知識を深めていきます。

繰り返しや条件分岐など、プログラミングで欠かせない設定を自然に学ぶこともできるのも特徴の一つです。基本的なものからデータや入出力、動画制作などに発展させることもできるので、レベルアップも可能です。

プログラミングゼミの課題・問題点

パソコンやタブレットなどで利用するのが理想ですが、ない場合はスマートフォンでもOKです。
スマートフォンは画面が小さいので、操作の面で少し不便さを感じることがあります。できればパソコンやタブレットを用意したほうが良いです。

ご家庭で利用する場合は、親御さんが最初に使いこなすことが出来ないと子供に教えることが出来ないです。

現代社会では機械がまったく使えないという人は少ないと思いますが、資料を読んでも理解できない場合は、子供に教えることもできません。資料も全てデータなので、紙の資料などは準備がないしていないです。

スクラッチ スクラッチジュニア
ビスケット プログラミングゼミ
LINEエントリー コードスタジオ
コードモンキー ムーンブロック
プログル ライトボット