プログラミング教室

プログラミング教室のテックキッズスクールとは

テックキッズスクール 公式画面

テックキッズスクールは、「Abema TV」やゲームなど多数のサービスを開発するサイバーエージェントが運営しているプログラミング教室です。

本格的なプログラミングスキル能力を身につけることができる独自の授業を行っています。

今回は、テックキッズスクールについて解説します。

プログラミング教室おすすめランキング!

プログラミング教室に通うメリットは?

テックキッズスクールの特徴について

テックキッズスクールは、小学生向けのプログラミングスクールです。
2013年の設立以来、延べ3万人以上の子どもたちにプログラミング教育の機会を提供してきました。

プログラミングの技術や知識を身に付けることはもちろんですが、テックキッズスクールが大切にしているのは、設計や表現する力を身に付けることです。

テクノロジーを武器に自らのアイデアを実現して社会に働きかけられる人材の育成、それを掲げながら活動しているプログラミングスクールです。
子供の将来を考えた教育を実践しているのがテックキッズスクールの特徴です。

テックキッズスクールで身につく力について

テックキッズスクールでは、基礎的なプログラミングと発展的な内容を身に付けられます。
さまざまなコンピューターを自動で動かすプログラミングを作るためには、基礎がしっかりしていないと作れません。

また初めて習う小学生はプログラミングについて全くわからないので、基礎学習で基本を身に付けることが大切です。
基礎を身に付けたら、より本格的なプログラミングをテックキッズスクールで学びましょう。

継続して本格的な技術を学んでいけば、簡単なゲームを一人で作ることもできます。
基礎から発展した内容まで身につくのが、テックキッズスクールです。

他のプログラミング教室との違い

テックキッズスクールの特徴は、小学生向けに特化していることです。
プログラミングは生徒の技術や知識のレベルに合わせることも大切ですが、年代も考えて教えなければいけません。

何もわからない小学生に難しい言葉を使い高度な内容を指導しても、理解することはできないでしょう。
小学生向けに特化しているテックキッズスクールなら、わかりやすく丁寧に指導してくれます。

できるだけ難しい言葉は使わず小学生でも途中で投げ出さず継続して学べる指導を心がけているので、将来役に立つプログラミングの技術や知識をしっかりと身に付けられるでしょう。

テックキッズスクールのコースについて

テックキッズスクールには、2つのコースがあります。
テックキッズキャンプは、短期体験型のコースです。

これからプログラミングを始める初心者を対象にしており、全国1万人以上の小学生が参加した実績があります。
オンラインキャンプ形式でも実施しているので、PCとネット環境さえあれば全国どこからでも参加可能なのは魅力です。

テックキッズスクールは、継続学習型のコースです。
IT企業が運営する本格的なコースで、本格的なスキルを身に付けスマートフォンアプリを制作し、コンテストで入賞した生徒や卒業生を輩出した実績もあります。

テックキッズスクールの料金について

テックキッズスクールは小学校1年生から6年生までを対象としており、1ヶ月の受講料が税別19,000円、教材費が税別2,000円です。

オプションとしてPCレンタルも実施していて、利用した場合は1ヶ月税別4,000円が追加されます。
オプションを含めて利用すると、テックキッズスクールの合計月額料金は税別25,000円です。

テックキッズキャンプはコースによって違いがあり、税別19,800円から69,800円となっています。
参加期間が長くなればなるほど高額になるので、料金も考えながらコースは決めましょう。

テックキッズスクール
ライフイズテックスクール
リタリコワンダー
スイッチ